病院のご案内

理事長ごあいさつ
理事長ごあいさつ
理事長 山根 吉人(やまね よしと)
日本循環器学会 専門医

豊岡第一病院は、昭和48年(1973年)に入間市豊岡で名誉院長山根宏夫が開設し、平成
4年に入間基地を眺望する現在の地に移転し、永らく地域に根付いた医療を展開して参りました。

平成28年7月より新たに医療法人 社団宏志会として運営しております。それはこれからの医療に求められる公益性・透明性をより明らかにし、ハード・ソフトを共に更に充実させ、地域に信頼される病院作りを図ろうとする新たな我々の決意であります。

当院は現在78床の急性期医療を中心とした地域に密着した病院として努めております。
また定期健診、出張健診、人間ドック、産業医派遣も開院以来大変好評を頂いております。

地域医療包括化が進む中で大学病院を含む 近隣の医療施設との医療連携も密接に行って
おり、患者様にとっても最良の医療を提供できる体制を取ってまいる所存です。

最後により良い医療サービスの提供に向け日々研鑽に励み皆様から信頼され、埼玉西部地域に貢献できる病院としての使命を果たすため、引き続きご指導ご鞭撻をよろしくお願いいたします。


院長ごあいさつ
院長ごあいさつ
院長 山根 誓二(やまね せいじ)
日本整形外科学会 専門医

平成28年7月より個人病院から医療法人社団宏志会豊岡第一病院として運営となり、同時期に病院長に就任いたしました。

昨今、医師・看護師不足が問題になっておりますが、当院では医師・看護師と余剰ある体制で対応しております。また近隣の大学病院からは専修医部外研修施設に認定され積極的に医療連携にも努めております。

最近では他県も含めて遠方の患者様や、地域の接骨院や病院・医院・クリニックなどの医療機関からのご紹介も増えており地域での当院の役割・期待に今後とも襟を正す意気込みで取り組んでまいる所存です。