整形外科OrthopedicsOrthopedics

  特 色  

整形外科とは運動器の疾患を扱う診療科です。身体の芯になる骨・関節などの骨格系とそれを取り囲む筋肉やそれらを支配する神経系からなる「運動器」の機能的 改善を重要視して治療する外科で、背骨と骨盤というからだの土台骨と四肢を主な治療対象にしております。
背骨と脊髄を扱う「脊椎外科」、上肢を扱う「手外科」と「肩関節外科」、下肢の「股関節外科」「膝関節外科」「足の外科」、スポーツによるけがや障害を扱う「スポーツ医学」、腫瘍(できもの)を扱う「骨・軟部腫瘍外科」、骨粗鬆症などを扱う「骨代謝外来」と多数の専門分野があり、当院ではそれぞれの専門医が対応しております。
年間の手術症例数は1000件ほどになり皮膚の切開や筋肉切離などは可能な限り最少侵襲(傷を小さく、早期日常生活への復帰)を心掛け、リハビリテーション科との連携により運動機能の回復に努めております。
尚、「膝・スポーツ・人工関節センター」については以下のページにて詳しくご紹介しております。

膝・スポーツ・人工関節センター
についてはこちら

医師紹介

山根 誓二Seiji Yamane

整形外科一般/外傷一般/
膝関節、スポーツ整形、
関節鏡検査・手術

<経歴>
平成5年 聖マリアンナ医科大学卒
慶応義塾大学医学部整形外科教室 入室
慶応義塾大学病院、芳賀日赤病院、
総合太田病院、
荻窪病院、
浜松日赤リハビリテーションセンター、
都立大久保病院、静岡日赤病院に勤務
日本整形外科学会 専門医

<加入学会>
日本関節鏡・膝・スポーツ・
整形外科学会 会員

柏木 忠範Tadanori Kasiwagi

整形外科一般/外傷一般/
股関節外科

<経歴>
平成5年 慶應義塾大学医学部卒
慶応義塾大学医学部整形外科教室 入室
慶応義塾大学病院、佐野厚生総合病院、
浦和市立病院、稲田登戸病院、伊勢原協同病院、
公立福生病院に勤務
日本整形外科学会 専門医

<加入学会>
日本人工関節学会 会員
日本股関節学会 会員

金子 大毅Daiki Kaneko

整形外科一般/外傷一般/
膝・スポーツ・人工関節
センター長

<経歴>
平成10年 慶應義塾大学医学部卒
佐野厚生総合病院、浜松赤十字病院、
平塚市民病院、済生会神奈川県病院、
国立病院機構埼玉病院に勤務
平成16年慶應義塾大学医学部整形外科助教
(同大学膝関節研究班に所属)
(平成16年7~9月
Canada Western Ontario University
人工関節グループに留学)

平成17年防衛医科大学校整形外科助教
医学博士

日本整形外科学会 専門医
日本整形外科学会 
認定スポーツ医
<加入学会>
日本関節鏡・膝・スポーツ・
整形外科学会 会員
日本人工関節学会 会員

小原 由紀彦Yukihiko Obara

整形外科一般/
手外科

<経歴>
平成11年 慶應義塾大学医学部卒
医学博士
日本手外科学会 認定手外科専門医
日本整形外科学会 専門医
日本整形外科学会 認定スポーツ医
日本整形外科学会 認定リウマチ医
日本整形外科学会
認定運動器リハビリテーション医

<加入学会>
日本手外科学会 会員
日本整形外科学会 会員

田村 航平Kouhei Tamura

整形外科一般/外傷一般/
膝関節、スポーツ整形、
関節鏡検査・手術

<経歴>
平成19年 防衛医科大学校卒
日本整形外科学会 専門医
日本体育協会 公認スポーツ医

<加入学会>
日本整形外科学会 会員

加藤 貴志Takashi Kato

脊髄/脊髄外科

<経歴>
平成19年 防衛医科大学校卒
防衛医科大学校病院勤務
独立行政法人国立病院機構 
村山医療センター勤務

日本整形外科学会 専門医
脊椎脊髄病医
日本脊椎脊髄病学会 指導医