整形外科
特色

整形外科とは、骨・関節・筋肉・靭帯・腱・脊髄・神経などの運動器官に関わる病気、外傷(ケガ)による損傷、手足などの先天性疾患の治療を行うところです。
そして、単に病気やケガを治すだけでなく、運動機能を元に回復させることを目的としています。仮に、運動機能の回復が十分に得られなかったとしても、残った機能を最大限に活用して、元の状態にできるだけ近く機能を回復させることも、整形外科の大きな役割です。この際リハビリテーション科との連携・協力が必要となります。
整形外科の手術にはさまざまな種類がありますが、当院は可能な限り最少侵襲(傷を小さく、早期日常生活への復帰)を心掛け、関節鏡による膝関節の靭帯再建や、肩関節の腱板の縫合、マイクロ顕微鏡下での脊椎手術等を行っております。術後の疼痛は軽減され、入院日数も大幅に短縮されました。
また、整形外科の治療は手術だけでなく、手術をしない保存的な治療も多く行われています。
当科は、院長の山根誓二・名誉院長の山根宏夫を含め常勤4名と非常勤専門医で行い、平成23年10月より「膝・スポーツ・人工関節センター」を開設し、埼玉県西部から東京北西部地域を中心に一貫した‘関節治療‘を提供しております。
尚、「膝・スポーツ・人工関節センター」については以下のページにて詳しくご紹介しております。
膝・スポーツ・進行関節センター

医師紹介
山根 宏夫
山根 宏夫

【経歴】
慶應義塾大学医学部・同大学院卒
医学博士

【加入学会】
埼玉県整形外科医会
骨粗しょう症研究会顧問

山根 誓二
山根 誓二 整形外科一般 / 外傷一般 / 膝関節、スポーツ整形、関節鏡検査・手術

【経歴】
平成5年 聖マリアンナ医科大学卒
慶応義塾大学医学部整形外科教室 入室
慶応義塾大学病院、芳賀日赤病院、総合太田病院、
荻窪病院、浜松日赤リハビリテーションセンター、
都立大久保病院、静岡日赤病院に勤務

日本整形外科学会 専門医

【加入学会】
日本関節鏡・膝・スポーツ・整形外科学会 会員

柏木 忠範
柏木 忠範 整形外科一般 / 外傷一般 / 股関節外科

【経歴】
平成5年 慶應義塾大学医学部卒
慶応義塾大学医学部整形外科教室 入室
慶応義塾大学病院、佐野厚生総合病院、浦和市立病院
稲田登戸病院、伊勢原協同病院、
公立福生病院に勤務

日本整形外科学会 専門医

【加入学会】
日本人工関節学会 会員
日本股関節学会 会員

金子 大毅
金子 大毅 スポーツ・人工関節センター長

【経歴】
平成10年 慶應義塾大学医学部卒
佐野厚生総合病院、浜松赤十字病院、平塚市民病院、
済生会神奈川県病院、国立病院機構埼玉病院に勤務
平成16年慶應義塾大学医学部整形外科助教(同大学膝関節研究班に所属)
(平成16年7~9月Canada Western Ontario University 人工関節グループに留学)
平成17年防衛医科大学校整形外科助教
医学博士
日本整形外科学会 専門医
日本整形外科学会 認定スポーツ医

膝・スポーツ・進行関節センター

【加入学会】
日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会 会員
日本人工関節学会 会員

【紹介ページ】
人工関節Info.(外部サイト)
http://jinkokansetsu.info/docor/id=39

 

谷戸 祥之
谷戸 祥之 脊椎 / 脊髄外科

【経歴】
平成元年 慶應義塾大学医学部卒

伊勢原協同病院、埼玉中央病院、都立大久保病院、済生会宇都宮病院 等
平成15年 藤田保健衛生大学医学部講師
平成18年 防衛医科大学校整形外科
平成25年10月より村山医療センターに勤務

医学博士
村山医療センター 手術部長
慶應義塾大学 医学部 客員講師
防衛医科大学校 整形外科 非常勤講師

【加入学会】
日本整形外科学会
日本脊椎脊髄病学会

小原 由紀彦
小原 由紀彦 手の外科

【経歴】
平成11年 慶應義塾大学医学部卒
医学博士
日本手外科学会 認定手外科専門医
日本整形外科学会 専門医
日本整形外科学会 認定スポーツ医
日本整形外科学会 認定リウマチ医
日本整形外科学会 認定運動器リハビリテーション医

【加入学会】
日本手外科学会 会員
日本整形外科学会 会員

田村 航平
田村 航平 整形外科一般 / 外傷一般 / 膝関節、スポーツ整形、関節鏡検査・手術

【経歴】
平成19年 防衛医科大学校卒
日本整形外科学会 専門医
日本体育協会 公認スポーツ医

【加入学会】
日本整形外科学会 会員